品番:TA-016

村正

MURAMASA

ta015_001

ta015_002

【鑑定書】刀剣博物館内 財団法人日刀保 特別保存刀剣鑑定書 / 【登録日】和歌山 6000号

刃長Blade Length (HA-CHOU)
22.1cm (7寸3分)
反りCurbature (SORI)
ナシcm
元幅MOTO-HABA
2.2cm
元重MOTO-KASANE
0.4cm
Country (KUNI)
伊勢(ISE)
時代Period (JIDAI)
永禄
鎬重
先幅
1.7cm
先重
0.3cm

皆焼と呼ばれる独特の刃紋が特徴で村正の刀の中でも異色の逸品とされる。2013年尾張徳川家の至宝展から説明。 皆焼&妖刀と呼ばれる刀身の全面に散った刃紋が強烈な印象を与え、鋭い造形と相なって異彩を放つ。 村正の最高傑作です。

価格 4,800,000 円(JPY)

消費税、国内送料込み