品番:KA-148

兼定作(之定初期銘) 歌仙兼定

KANESADASAKU NOSADASHOKIMEI

ka148_001

ka148_002

【鑑定書】刀剣博物館内 財団法人日刀保 特別保存刀剣鑑定書 / 【登録日】奈良 平成27年9月18日 25690号

刃長Blade Length (HA-CHOU)
66.4cm (2尺1寸9分)
反りCurbature (SORI)
1.5cm
元幅MOTO-HABA
2.9cm
元重MOTO-KASANE
0.68cm
Country (KUNI)
美濃(MINO)
時代Period (JIDAI)
永正(1510年)
鎬重
先幅
1.82cm
先重
0.42cm
太刀鎺

歌仙兼定「銘 濃州関住兼定作」財団法人永青文庫所蔵鳴神兼定信玄から子孫の松平定信へ 武田信虎所持 銘「兼定」重要美術品 是非共是成 藤堂高虎所持 焼失 号龍釣瓶 銘「兼定作」津山松平藩所持 春畝兼定 銘「兼定」脇指で伊藤博文所持ハルピンで暗殺された際にも仕込杖にて常に携帯。 之定は短刀多く、刀少なく希少です。 江戸期には「千両兼定」と呼ばれ切れ味も最上大業物。刀工として初となる「守」を拝領した。

価格 5,400,000 円(JPY)

消費税、国内送料込み

- Sold Out -